条件を変える
チェックイン:
カレンダー
料金:
チェックアウト:
カレンダー
部屋タイプ:

■1部屋あたりのご利用人数
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児(食事・布団付)


幼児(食事のみ)
幼児(布団のみ)
幼児(食事・布団不要)
ご利用部屋数
部屋
絞り込む
6件中 1~6件表示

宿泊プラン一覧

さき楽28日前のご予約でお得♪ビーチまで徒歩3分の1日1組限定の宿、オーシャンビュージャクジー付

【期間】
2017年04月01日(土)から2018年08月31日(金)
楽天トラベルで販売中の 「スタンダードプラン♪ビーチまで徒歩3分の1日1組限定の宿、オーシャンビュージャクジー付」で、
料金が最大63%OFF! (2017年12月14日時点の掲載料金と比較)

例えば1室あたり料金90,000円が33,250円!
(2018年06月18日宿泊/部屋:1棟貸切、オーシャンビュー&ジャクジー付き/1室利用)

・販売料金は、サービス料込・消費税込・特典料込の料金です。
・予約状況により、表示する割引率の宿泊日程が満室(在庫完売)になる場合がございますので、予めご了承下さい。
・上記は割引率の価格事例で、最安値の価格事例ではありません。
・すべての日程に上記割引率が設定されているわけではありません。


「恋人と行きたい島」として人気急上昇中のスポット・古宇利島に、最大7名様ご宿泊可能な海辺の宿『古宇利 Ocean Villa』をオープン致しました。
沖縄本島北部に位置する小さな離島、古宇利島(こうりじま)。北部観光で美ら海水族館と並ぶほど話題の今人気急上昇中の観光スポットです。
綺麗な海は日の入り前後の時間帯に大きく色を変え、その移り変わりは正にマジックアワー。刻々と色を濃くしていく夕焼けで真っ赤に染まる海と空、幻想的な世界が広がります。
夕日が沈んだ後には星が姿を現し、その美しさは明かりの少ない離島ならでは。砂浜に体を横たえての天然のプラネタリウム鑑賞は、一生の思い出となる事でしょう。
屋上からの眺めも抜群で、遮る物なく、視界いっぱいに広がる海と空を一望できます。
昼はオーシャンビューを眺めながら、夜には星空を眺めながら。南国でのリゾート気分をお楽しみ下さい。

※チェックイン時間んは15:00~19:00の間となっております。
現地にスタッフは常駐しておりませんので予めご到着時刻のご連絡をお願い致します。

※連泊中でもお部屋の清掃やアメニティー類の交換は御座いません。
アメニティー類は初泊分のみのご用意となります。

3連泊のご予約でお得な割引♪ビーチまで徒歩3分の1日1組限定の宿、オーシャンビュージャクジー付

【期間】
2017年04月01日(土)から2018年08月31日(金)
「恋人と行きたい島」として人気急上昇中のスポット・古宇利島に、最大7名様ご宿泊可能な海辺の宿『古宇利 Ocean Villa』をオープン致しました。
沖縄本島北部に位置する小さな離島、古宇利島(こうりじま)。北部観光で美ら海水族館と並ぶほど話題の今人気急上昇中の観光スポットです。
島名の語源は「恋島(くいしま)」であるとされ、それが変化して「古宇利島」になったと言われています。
島に伝わる話に「昔、古宇利島に空から男女二人の子供が降ってきて、この二人の子孫が琉球人のルーツになった」という伝承があります。“沖縄版アダムとイヴ”とも言えるこの話から、「恋島」の名が付いたとされています。こうしたエピソードから古宇利島は「恋人と行きたい島、古宇利島」として恋や結婚、また子孫繁栄のパワースポットとしても人気です。
綺麗な海は日の入り前後の時間帯に大きく色を変え、その移り変わりは正にマジックアワー。刻々と色を濃くしていく夕焼けで真っ赤に染まる海と空、幻想的な世界が広がります。
夕日が沈んだ後には星が姿を現し、その美しさは明かりの少ない離島ならでは。砂浜に体を横たえての天然のプラネタリウム鑑賞は、一生の思い出となる事でしょう。
屋上からの眺めも抜群で、遮る物なく、視界いっぱいに広がる海と空を一望できます。
昼はオーシャンビューを眺めながら、夜には星空を眺めながら。南国でのリゾート気分をお楽しみ下さい。

※チェックイン時間んは15:00~19:00の間となっております。
現地にスタッフは常駐しておりませんので予めご到着時刻のご連絡をお願い致します。

※連泊中でもお部屋の清掃やアメニティー類の交換は御座いません。
アメニティー類は初泊分のみのご用意となります。

6連泊のご予約でお得な割引♪ビーチまで徒歩3分の1日1組限定の宿、オーシャンビュージャクジー付

【期間】
2017年04月01日(土)から2018年08月31日(金)
「恋人と行きたい島」として人気急上昇中のスポット・古宇利島に、最大7名様ご宿泊可能な海辺の宿『古宇利 Ocean Villa』をオープン致しました。
沖縄本島北部に位置する小さな離島、古宇利島(こうりじま)。北部観光で美ら海水族館と並ぶほど話題の今人気急上昇中の観光スポットです。
島名の語源は「恋島(くいしま)」であるとされ、それが変化して「古宇利島」になったと言われています。
島に伝わる話に「昔、古宇利島に空から男女二人の子供が降ってきて、この二人の子孫が琉球人のルーツになった」という伝承があります。“沖縄版アダムとイヴ”とも言えるこの話から、「恋島」の名が付いたとされています。こうしたエピソードから古宇利島は「恋人と行きたい島、古宇利島」として恋や結婚、また子孫繁栄のパワースポットとしても人気です。
綺麗な海は日の入り前後の時間帯に大きく色を変え、その移り変わりは正にマジックアワー。刻々と色を濃くしていく夕焼けで真っ赤に染まる海と空、幻想的な世界が広がります。
夕日が沈んだ後には星が姿を現し、その美しさは明かりの少ない離島ならでは。砂浜に体を横たえての天然のプラネタリウム鑑賞は、一生の思い出となる事でしょう。
屋上からの眺めも抜群で、遮る物なく、視界いっぱいに広がる海と空を一望できます。
昼はオーシャンビューを眺めながら、夜には星空を眺めながら。南国でのリゾート気分をお楽しみ下さい。

※チェックイン時間んは15:00~19:00の間となっております。
現地にスタッフは常駐しておりませんので予めご到着時刻のご連絡をお願い致します。

※連泊中でもお部屋の清掃やアメニティー類の交換は御座いません。
アメニティー類は初泊分のみのご用意となります。

スタンダードプラン♪ビーチまで徒歩3分の1日1組限定の宿、オーシャンビュージャクジー付

【期間】
2017年04月01日(土)から2018年08月31日(金)
「恋人と行きたい島」として人気急上昇中のスポット・古宇利島に、最大7名様ご宿泊可能な海辺の宿『古宇利 Ocean Villa』をオープン致しました。
沖縄本島北部に位置する小さな離島、古宇利島(こうりじま)。北部観光で美ら海水族館と並ぶほど話題の今人気急上昇中の観光スポットです。
島名の語源は「恋島(くいしま)」であるとされ、それが変化して「古宇利島」になったと言われています。
島に伝わる話に「昔、古宇利島に空から男女二人の子供が降ってきて、この二人の子孫が琉球人のルーツになった」という伝承があります。“沖縄版アダムとイヴ”とも言えるこの話から、「恋島」の名が付いたとされています。こうしたエピソードから古宇利島は「恋人と行きたい島、古宇利島」として恋や結婚、また子孫繁栄のパワースポットとしても人気です。
綺麗な海は日の入り前後の時間帯に大きく色を変え、その移り変わりは正にマジックアワー。刻々と色を濃くしていく夕焼けで真っ赤に染まる海と空、幻想的な世界が広がります。
夕日が沈んだ後には星が姿を現し、その美しさは明かりの少ない離島ならでは。砂浜に体を横たえての天然のプラネタリウム鑑賞は、一生の思い出となる事でしょう。
屋上からの眺めも抜群で、遮る物なく、視界いっぱいに広がる海と空を一望できます。
昼はオーシャンビューを眺めながら、夜には星空を眺めながら。南国でのリゾート気分をお楽しみ下さい。

※チェックイン時間んは15:00~19:00の間となっております。
現地にスタッフは常駐しておりませんので予めご到着時刻のご連絡をお願い致します。

※連泊中でもお部屋の清掃やアメニティー類の交換は御座いません。
アメニティー類は初泊分のみのご用意となります。

WEB割引プラン♪ビーチまで徒歩3分の1日1組限定の宿、オーシャンビュージャクジー付

【期間】
2017年04月01日(土)から2018年08月31日(金)
「恋人と行きたい島」として人気急上昇中のスポット・古宇利島に、最大7名様ご宿泊可能な海辺の宿『古宇利 Ocean Villa』をオープン致しました。
沖縄本島北部に位置する小さな離島、古宇利島(こうりじま)。北部観光で美ら海水族館と並ぶほど話題の今人気急上昇中の観光スポットです。
島名の語源は「恋島(くいしま)」であるとされ、それが変化して「古宇利島」になったと言われています。
島に伝わる話に「昔、古宇利島に空から男女二人の子供が降ってきて、この二人の子孫が琉球人のルーツになった」という伝承があります。“沖縄版アダムとイヴ”とも言えるこの話から、「恋島」の名が付いたとされています。こうしたエピソードから古宇利島は「恋人と行きたい島、古宇利島」として恋や結婚、また子孫繁栄のパワースポットとしても人気です。
綺麗な海は日の入り前後の時間帯に大きく色を変え、その移り変わりは正にマジックアワー。刻々と色を濃くしていく夕焼けで真っ赤に染まる海と空、幻想的な世界が広がります。
夕日が沈んだ後には星が姿を現し、その美しさは明かりの少ない離島ならでは。砂浜に体を横たえての天然のプラネタリウム鑑賞は、一生の思い出となる事でしょう。
屋上からの眺めも抜群で、遮る物なく、視界いっぱいに広がる海と空を一望できます。
昼はオーシャンビューを眺めながら、夜には星空を眺めながら。南国でのリゾート気分をお楽しみ下さい。

※チェックイン時間んは15:00~19:00の間となっております。
現地にスタッフは常駐しておりませんので予めご到着時刻のご連絡をお願い致します。

※連泊中でもお部屋の清掃やアメニティー類の交換は御座いません。
アメニティー類は初泊分のみのご用意となります。

2連泊のご予約でお得な割引♪ビーチまで徒歩3分の1日1組限定の宿、オーシャンビュージャクジー付

【期間】
2018年04月01日(日)から2018年08月31日(金)
「恋人と行きたい島」として人気急上昇中のスポット・古宇利島に、最大7名様ご宿泊可能な海辺の宿『古宇利 Ocean Villa』をオープン致しました。
沖縄本島北部に位置する小さな離島、古宇利島(こうりじま)。北部観光で美ら海水族館と並ぶほど話題の今人気急上昇中の観光スポットです。
島名の語源は「恋島(くいしま)」であるとされ、それが変化して「古宇利島」になったと言われています。
島に伝わる話に「昔、古宇利島に空から男女二人の子供が降ってきて、この二人の子孫が琉球人のルーツになった」という伝承があります。“沖縄版アダムとイヴ”とも言えるこの話から、「恋島」の名が付いたとされています。こうしたエピソードから古宇利島は「恋人と行きたい島、古宇利島」として恋や結婚、また子孫繁栄のパワースポットとしても人気です。
綺麗な海は日の入り前後の時間帯に大きく色を変え、その移り変わりは正にマジックアワー。刻々と色を濃くしていく夕焼けで真っ赤に染まる海と空、幻想的な世界が広がります。
夕日が沈んだ後には星が姿を現し、その美しさは明かりの少ない離島ならでは。砂浜に体を横たえての天然のプラネタリウム鑑賞は、一生の思い出となる事でしょう。
屋上からの眺めも抜群で、遮る物なく、視界いっぱいに広がる海と空を一望できます。
昼はオーシャンビューを眺めながら、夜には星空を眺めながら。南国でのリゾート気分をお楽しみ下さい。

※チェックイン時間んは15:00~19:00の間となっております。
現地にスタッフは常駐しておりませんので予めご到着時刻のご連絡をお願い致します。

※連泊中でもお部屋の清掃やアメニティー類の交換は御座いません。
アメニティー類は初泊分のみのご用意となります。

1棟貸切、オーシャンビュー&ジャクジー付き

シングルベッド×2台、ダブルベッド×2台、ソファベッド×1台の定員7名
  • 【食事】 朝食なし 夕食なし

    【人数】1人~7人

    【決済】現地決済

    90,000円/室 空室カレンダー
    ※表記は、本日より最短で設定されている直近30日間の「金額/食事」内容を目安としています。
6件中 1~6件表示